本文へジャンプ
ICI CLUBへようそこ!
サイトマッププライバシーポリシー

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】新作シューズ!NORVAN VT GORE-TEX 入荷!

こんにちは、アークテリクス吉祥寺の八木です。

 

201年春夏の新作シューズが入荷しました!

 

NORVAN VT GORE-TEX Mens ¥26000+Tax

マウンテンランニングに特化したシューズで、ゴアテックスを使用しているので

防水のつくりとなっています。

今までのクライミングアプローチシューズとは違った用途でのローカットシューズです。

IMG_5133.JPG

IMG_5139.JPG

Titan/Aquamarine

 

IMG_5137.JPG

Maple/Black

 

IMG_5138.JPG

Blue Nights/Signal

 

登りのときに良く使う前足部と下りのときにしっかりとブレーキで使う中央からかかと部分でソールの素材を分けています。

IMG_5132.JPG

またワンタッチで足先のフィット感をタイトに調整できるので、登りの際に様々な傾斜、地形に素早く対応出来ます。

ノーバン VT ゴアテックス® シューズ メンズ クライミングやスクランブリング時に高い性能を発揮するゴアテックス® トレイルランニングシューズ。

 発売開始前から問合せの多い商品だったので、これから人気商品になる事は間違いないでしょう。

夏山やファストハイクなどの用途にもぴったりだと思います。

 

是非、一度店頭で試着してみてください!

皆さまのご来店お待ちしております!!

 

 

ici club 吉祥寺 ARC'TERYX 八木

【ici club吉祥寺MILLET】ミレーストア★リニューアルオープン!

 

コピス吉祥寺全館リニューアルオープンに先駆け、

コピス吉祥寺B館4階ici club吉祥寺ミレーストアが

3/17(金)にリニューアルオープン致しました!

春の新作商品やお買い得商品を多数取り揃え、

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

装いも新たなici club吉祥寺ミレーストアでミレーブランドをご体験ください! 

 

Kichijoji.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GET MILLETキャンペーン開催中!!★

3/17-3/29の期間中MILLETの最新商品

”TYPHON”シリーズをご購入のお客様、

先着で”MILLET オリジナルトートバック”プレゼント!!

詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせください。

 

 

 

 GET MILLET Novelty.jpgのサムネール画像

【ici club吉祥寺MILLET】

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】ロッククライミングとアイスクライミング

こんにちは、アークテリクス吉祥寺店の八木です。

3月8日に天王岩でリードクライミング

3月9日に岩根山荘でアイスクライミング

を行ってきました!

 

最近は自分の中でクライミング熱が再燃しており、なかなか充実した2日間でした。

まずは8日の天王岩。天気は良くても岩場は日陰のためダウンや化繊中綿が必要なほど肌寒い環境でした。

もちろん岩も冷たく、登っている最中に指先がかじかんでしまい岩を掴んでいるのか分からなくなってくる事も。

天王岩1.jpg

 天王岩自体かなり久しぶりだったので1日中登っていました。

天王岩2.jpg

天王岩3.JPG

 今回は実際のクライミング場面でアプローチシューズの

ARAKYS M's を試してきました。

天王岩.jpg

 天王岩は駐車場からアプローチが5分程度なので全く問題ないのですが、

それよりも、踵を踏める構造になっている事が、クライミング中に大活躍でした。

1日通して自分がクライマー側になる事もビレイヤー側になる事もあるリードクライミングの場面では

シューズの履き替えがどうしても必要になります。そんなときにも裸足でサッと履けるARAKYSは

物凄く便利でストレス無く使えました。

ガシガシ岩場で使っていきたいです。

 

続いては9日に岩根山荘アイスキャンディーで行った

アイスクライミング。

他店のアークテリクススタッフ数名で行ってきました。

初めてのアイスクライミングでしたが、壁を登るという面ではバランスのとり方や体の使い方が

フリークライミングにも共通している点が多く、違和感なく楽しむことが出来ました。

岩根2.jpg

はじめに練習。足を意識してのトラバース。かなり基礎的な練習のようです。

岩根1.jpg

1日基礎からしっかりと学び、最後には全員トップロープで自由に登れるようになりました。

岩根.jpg

ARC'TERYX神田店店長の上渕さん

岩根3.jpg

ARC'TERYX MARKISみなとみらい店店長 中川さん

 

今年はクライミングの1年にしようと考えているので、一般登山だけではない視点や環境で商品を使用し

そこから何かを皆さまにお伝え出来るようにガシガシフィールドに出ようと思っております!

 

最後に

ARC’TERYX吉祥寺店では3月10日~3月20日の期間

ARC'TERYXポイントカードのポイント還元率2倍キャンペーンを実施しております!

ポイント還元は商品税込み価格の6%なので夏山のウェアやバックの買い替えを考えている方や、

今年の夏新しいアクティビティのチャレンジしようと思っている方などは

新しい春夏シーズンの入荷がたくさんあるこの機会に是非アークテリクス吉祥寺店にご来店下さい!

 

皆さまのご来店スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

ici club 吉祥寺 ARC'TERYX 八木

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】城ヶ崎海岸にてトラッドクライミング!

こんにちは、アークテリクス吉祥寺店の八木です。

 

2月27日に静岡県の城ヶ崎海岸にてトラッドリードクライミングをしてきました!

 

今回のクライミングは今まで経験のあるボルトルートとは異なり

ナチュラルプロテクション(NP)でのリードクライミング。

ナッツやカムでプロテクションをとっていき、終了点も立ち木で構築しました。

 

城ヶ崎海岸エリアは冬でも日当たり良好で暖かいため、今時期に丁度良いエリアですが

この日はくもりで少し肌寒い天気。

 

個人的な印象ですが、ボルトが打ち込まれているスポーツルートでも外岩のクライミングは自然の岩と真正面で対峙している感覚になるのですが、NPの場合その感覚がもっと強くなります。

 

各自工夫をしてプロテクションや終了点の構築を行うことはボルトルートでのリードクライミングよりも登山やアルパインクライミングへ直結する経験になりました。

 

正確に安全にクライミングをする技術や知識をもっともっと身に付けていきたいと感じました。

IMG_4886.JPG

それぞれ手の大きさが違うためジャミングの仕方もバラバラ。良いサイズのクラックも人によっては中途半端で嫌なサイズに感じることも。

IMG_4888.JPG

遠くで見たときには少しかぶってるなーと思っていても、いざ登ってみて真下まで来ると大きく感じその先が全然見えない。

joo.JPG

登り終わると自然と笑顔に

joo3.JPG

カムのサイズ選びも素早く正確に。マムート新宿ビックロ店店長の佐藤くん

joo2.JPG

マムート新宿ビックロ店店長の佐藤くん

joo4.JPG

クライマーと信頼関係の大切なビレイヤー

 

今回使用したアイテム

Nuclei FL Jacket M’s ¥33000+Tax

まだまだくもりだと気温も低く、ビレイ中や休憩中に使用しました。

ATOM LT HOODY M's ¥32000+Tax

気温もそこまで高くない中でのクライミング行動着として使用。細身の作りで動き易く

保温力と風通しの良さのバランスが丁度良かった。

 

3月1日からici club 吉祥寺店では改装工事を行いながらの営業になりますが、

アークテリクス吉祥寺店では閉店期間無く。3月も通常営業致します!

特にウェアの入荷が多い3月では既に上旬の入荷が決まっている商品もたくさんあります。

 

所々で梅や桜の花も見かけるようになり、春もすぐそこまで来ています!

3月も変わらず、皆様のご来店スタッフ一同お待ちしております!

 

 

ici club 吉祥寺 ARC'TERYX 八木

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】公式HPが2017年春夏バージョンに!

こんにちは。アークテリクス吉祥寺店の八木です。

最近では東京でも日中気温の高い日が増えてきました。

 

そんな中、アークテリクス公式ホームページが2017年春夏仕様に変わりました!

http://www.arcteryx.com/Home.aspx?country=jp&language=jp

新しい商品や色なども確認していただけるようになり、新作を使用したルックブックも美しい写真と共に商品が紹介されております。

 

アークテリクス吉祥寺店では毎週どんどん2017春夏の商品が入荷しています。

ホームページが変更されたこの機会に幾つかご紹介させて頂きます。

 

まずは、春夏シーズンのハードシェル新作

Beta SL Hybrid Jacket M's ¥50,000+Tax 

W'sは¥48,000+Tax

ベータ SL ハイブリッド ジャケット メンズ 2つのゴアテックス®繊維の組み合わせによる軽量で収納も簡単なウェザープロテクション。ベータ シリーズ: オールラウンドな山岳ウェア | SL: 超軽量。

 

 ベータ SL ハイブリッド ジャケット メンズ 2つのゴアテックス®繊維の組み合わせによる軽量で収納も簡単なウェザープロテクション。ベータ シリーズ: オールラウンドな山岳ウェア | SL: 超軽量。

 ベータ SL ハイブリッド ジャケット メンズ 2つのゴアテックス®繊維の組み合わせによる軽量で収納も簡単なウェザープロテクション。ベータ シリーズ: オールラウンドな山岳ウェア | SL: 超軽量。

 ゴアテックスのパックライト素材とCニット素材の2つを使用しており、2つのハンドポケット、両脇にベンチレーション。

それでいて、Mサイズで350グラムほどという軽量さ。夏山はもちろんのこと、タウンユース、旅行、サイクリングなど幅広く使って

いただける新作ハードシェルになっております!

 

こちらも新作のウインドシェル

Nodin Jacket M's ¥22,000+Tax

W'sは¥21,000+Tax

ノディン ジャケット メンズ 超軽量、簡単収納のバックカントリー旅行向け防風フード付き。

ノディン ジャケット メンズ 超軽量、簡単収納のバックカントリー旅行向け防風フード付き。

ノディン ジャケット メンズ 超軽量、簡単収納のバックカントリー旅行向け防風フード付き。

アークテリクスの定番ウインドシェルのSquamish Hoody と同じ重さでありながら

フード収納可能で2つのハンドポケットが用意されている新作ウインドシェルです。

特にタウンユースで使用される方のご要望で多かった、ポケットがしっかりついているウインドシェルが

アークテリクスで登場しました。

こちらの商品はハイキング向けのカテゴリーの商品なので登山での使用ももちろんOKです!

フードが要らないときはしまって中間着にも出来るし、風が強いときには緊急的なフードとして被ることも。

ノディン ジャケット メンズ 超軽量、簡単収納のバックカントリー旅行向け防風フード付き。

ノディン ジャケット メンズ 超軽量、簡単収納のバックカントリー旅行向け防風フード付き。

 

続きまして、バックパックからデザイン変更の商品

Grannville ¥25,000+Tax

グランビル バックパック 進化した耐候性と便利な収納スペースを備えた都会派のバックパックです。

グランビル バックパック 進化した耐候性と便利な収納スペースを備えた都会派のバックパックです。

グランビル バックパック 進化した耐候性と便利な収納スペースを備えた都会派のバックパックです。

 グランビル バックパック 進化した耐候性と便利な収納スペースを備えた都会派のバックパックです。

 以前までのGranville同様に防水素材にシームテープ加工を施した素材ですが、

見た目は少し角が取れて大きく見えないようになりました。

また、マグネットでの開閉システムの他に一本締めタイプのベルトに変更されております。

細かなポケットはより防水性をアップさせる為にフラップの内側になりました。

細かい使用変更と見た目のデザイン変更も加わりより使いやすくなりました!

 

最後に吉祥寺店でイチオシ人気商品

SOLANO Jacket M's ¥30,000+Tax

ソラノ ジャケット メンズ 自転車通勤や街中散策向けのゴア® ウィンドストッパー®ジャケット。

 

ソラノ ジャケット メンズ 自転車通勤や街中散策向けのゴア® ウィンドストッパー®ジャケット。

タウンユース向けのジャケットですが、ゴアテックスのウインドストッパー素材を使用しているので

完全防風です。またアークテリクスでは縫い目に防水加工としてシームテープ加工を施すため、雨にも強い作りになっています。

まず、第一印象は持ったときに軽い!と感じた所です。

ウインドストッパーを使用した商品は完全防風だけど持っただけで分かるズシッとした重さがある商品が多いのですが

この商品は本当に軽いです。

また作りもハードシェルのように1枚生地ではなく裏地をしっかりつけているので

適度な保温効果もあります。

春先のアウターや、旅行先にたたんで持っていくなどの使い方も出来ますし、

低山ハイキングのアウターとしても良いと思います。

 

今回ご紹介した商品以外にも新色や新作の入荷がありますので

ぜひ店頭で実物を手にとって見てください!

皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちしております!

 

ici club 吉祥寺 ARC'TERYX 八木 

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】2017春夏商品の入荷開始!

こんにちは、アークテリクス吉祥寺店の八木です。

 

2月に入りアークテリクスのブランドの春夏シーズンがスタートしました。

いつも最初の入荷はバックパック系の商品が多いのですが、

今年もしっかりと入荷が始まっております。

 

まずは大人気商品に待望の新色2色追加!

Mantis 26 ¥17000+Tax

IMG_4434.JPG

左側がNocturneというカラーでネイビーの生地にロゴはゴールドです。

右側がGunmetalというカラーで全体的にシルバーに近いグレーです。こちらはロゴも同系色の色になっています。

また、この新色2色に加えて去年までと同じBlackもあります!今回のMantis26の3色はどれも良い色です・・・!

 

続きましては、こちらも定番アイテムになっている

Maka1 ¥4500+Tax    Maka2 ¥5000+Tax

IMG_4433.JPG

2サイズ展開の商品でカラー自体は6色ですが、大きいサイズと小さいサイズでファスナーの色が変わっていたりします。

山需要でもタウンユース需要でもいつでも人気のMakaですが、近々ですとバレンタインのプレゼントなどにも最適でしょうか。

 

そして、今シーズンの新作バックも入荷始まっています。

Brize25 ¥23000+Tax    Brize32 ¥27000+Tax

IMG_4400.JPG

写真のカラーは

Brize25がNocturne、Brize32がOchreという色です。

どちらもBlackを含む3色展開となっております。

 

特徴は蒸れにくい背面素材を使用しており、両方共に夏山登山向けのバックです。

それでもタウンユースにも対応できるようなシンプルなデザインにしているので

普段から荷物の多い方や自転車での通勤、通学をされている方にもお薦めです。

 

まだホームページ上では春夏商品は掲載されておりませんが、店頭には続々と入荷しております!

みなさまのご来店お待ちしております!

 

ici club 吉祥寺 ARC'TERYX 八木

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】滝子山から湯ノ沢峠までのんびり登山

こんにちは、アークテリクス吉祥寺の八木です。

1月31日と2月1日が連休で特に用事もなく天気も良かったので

 

比較的近所の山梨県大月市の滝子山へ行ってきました。

せっかく連休だったためのんびり稜線を歩いて次の日に帰ってきました。

ここ最近の登山では

12月富士山と1月槍ヶ岳共に頂上まで行けずに帰って来ているので

気分転換にも丁度良い機会でした。

 

笹子駅から登山口まで歩きますがふもとの気温は朝6時半で0度。

歩いているとベースレイヤーと行動着で丁度良い程度。

登山口につきそこから稜線までは沢沿いの樹林帯を進みます。

滝子山.jpg

 

 天気も良く木漏れ日が気持ちの良い樹林帯

滝子山1.jpg

 

 樹林帯を登りきると日の当たる温かい稜線上に出ます。

沢沿いには多い所で30cmほどの積雪がありましたが、稜線に出ると雪は少なくなります。

滝子山4.jpg

滝子山3.jpg

 稜線まで出ると頂上までは緩やかな登りが続きます。

さっきまでは無かった雪も斜面が変わるとしっかりと残っています。

滝子山5.jpg

 そして滝子山頂上。しっかりと富士山も見えます。

滝子山6.jpg

麓の街も

滝子山7.jpg

 その後は滝子山から大谷ヶ丸、ハマイバ丸大蔵高丸と進み湯ノ沢峠へ。

湯ノ沢峠へと向かう道も樹林帯の中にはしっかりと雪が残っていて夏道のあとは分かりにくくなっていますが、

木につけられている目印と踏み跡がしっかりと確認出来る状態でした。

この稜線も夏や紅葉時期には非常に人気のコースのようです。

冬でも綺麗な草原でした。

滝子山12.jpg

滝子山13.jpg

 

1日目は湯ノ沢峠付近で終了。

2日目は朝からくもり。朝は気温も低く-5度程度。木の枝にも霜が。

 2日目は大まかな行程しか決めていなかったのですが、早く温泉に行きたかったので

すぐに下山。湯ノ沢峠から天目へと沢沿いを下る焼山沢真木林道という道を下山しました。

下山道にもしっかりと雪が残っておりました。

滝子山17.jpg

 滝子山18.jpg

 久しぶりにのんびりとした雰囲気で登山を出来ました。

2月中旬にはもう一度北アルプスへ4泊の行程で行く予定なので、またご報告させて頂きます。

今回使用した商品は前回の北アルプスでもほぼ同じ内容で使用しております。

 

 

Rho ARZip  ¥23000+Tax

今回はベースレイヤーとして使用。僕は今回、地肌に直接着て使用しましたが、

前回の槍ヶ岳や富士山同様に冬季のベースレイヤーの主役になりそうです。

特に今回はのんびり歩きだったので運動強度も高くなく、必要な保温力を確保することが出来ました。

 

Atom SL Hoody ¥27000+Tax

行動着として使用。もともと標高の高い夏山の朝晩の行動着というコンセプトの商品ですが、

日本の冬山では日中晴天であれば気温も高く、それでいてラッセルなどの運動強度が高いパートでは

むしろこの程度の暑さの中綿の方が丁度良いのでは?と思い12月の富士山から使用しています。

結果は思ったとおりで日中の行動着として12月富士山、1月槍ヶ岳でも使用しました。

もちろんベースレイヤーを薄手にすることで夏山登山にも最適です。

 

Nucle FL Jacket ¥33000+Tax

まずは軽くて、コンパクトと言うことが最大の魅力の商品。

ダウンでも軽量、コンパクトなのですが外岩でのクライミングで休憩中使用することも多く

すぐにチョークだらけになってしまうため洗濯のし易さも非常に重要なポイント。

稜線上で休憩中にサッとバックから出して羽織ったり、寝るときに使用しました。

 

Gamma AR Pant ¥24000+Tax

丈夫な生地で耐風性も強いパンツ。撥水加工もされているため多少の雪雨はOKです。

今回も足首より上くらいの雪の中をズボズボ進んでいく場面もありましたがさらっとした雪質だったので

殆ど濡れずにすみました。

 

 今後も様々な商品をフィールドで使用していこうと思っております!

 

なお、アークテリクス吉祥寺店では徐々にバックパックを中心に2017春夏の入荷が始まっています。

在庫切れだった商品や人気商品の新色、新作バックパックなど入荷がありますので、

次回のブログにてまとめてご報告させて頂きます!

滝子山16.jpg

 

 

ici club 吉祥寺 ARC'TERYX 八木

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】スチールカッププレゼントキャンペーン実施致します!

こんにちは、アークテリクス吉祥寺の八木です。

 

アークテリクス吉祥寺店では1月26日~29日までの4日間

アークテリクス商品を1万円以上お買上げの方に

スチールカップをプレゼント致します!

 

カップは限定20個となりますので、無くなり次第終了となります。

昨シーズンとは比較にならない程の雪もふっており、これからスキーや雪山に出かける方も多いと思います!

 

この機会に是非、アークテリクス吉祥寺店をご活用下さい!

 

最後に、1月18日~20日で

新穂高ロープウェイ駅から槍ヶ岳を目指し行ってきました!

結果的には滝谷避難小屋に着いた時点で残り時間を考慮して

停滞を決め、下山しました・・・・・

積雪は150~200cm近かったのでスノーシューは必須です。

正直悔しいので2月に北アルプスにもう一度行こうと思います!

 

 

序盤からラッセル続き

2017.jpg

 温かい滝谷避難小屋

2017a.jpg

青空と雪のついた北アルプス。次は稜線上から見たい・・・! 

2017b.jpg

 2017c.jpg

 

 

皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちしております!

 

ici club 吉祥寺 ARC'TERYX 八木 

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】2016-2017FWシーズン 人気モデルのご紹介

平素よりARC’TERYX ici club吉祥寺店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

ARC’TERYXユーザーの皆さまご挨拶が遅くなり恐縮ですが、新年明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。今年もARC’TERYXならびにARC’TERYX ici club吉祥寺店をどうぞ宜しくお願い致します。

 

まだまだ朝晩は特に冷え込む日も続き冬もまだまだこれからですが、皆さま体調など崩されておりませんでしょうか?

 

ARC’TERYX ici club吉祥寺店ではタウンユースに最適なモデルを今シーズン数多く取り揃えております。

その中でも今回は特に人気の製品をご紹介させて頂きます。

 

Camosun Parka \88,000(+tax)

カモーソン パーカ メンズ 保温性、防風、耐候性のダウン インシュレーティッド GORE-TEX® パーカは洗練された都会派スタイル。

http://www.arcteryx.com/product.aspx?country=jp&language=jp&gender=Mens&collection=24&model=Camosun-Parka

 

Therme Parka \90,000(+tax)

 テルメ パーカ メンズ ダウン インシュレーションを採用した防水/防風 GORE-TEX® インシュレーティッド 3/4 丈 フード付パーカ 。

http://www.arcteryx.com/product.aspx?country=jp&language=jp&gender=Mens&collection=24&model=Therme-Parka

 

Koda Jacket \60,000(+tax)

コダ ジャケット メンズ Coreloft™ がインシュレートした GORE® THERMIUM™ ジャケットを、都会の日常に。

http://www.arcteryx.com/product.aspx?country=jp&language=jp&gender=Mens&collection=24&model=Koda-Jacket

 

Fission SL Jacket \110,000(+tax)

フィション SL ジャケット メンズ 最軽量、完全防水、完全断熱のジャケットには、防水/通気性GORE-TEX® と Arc’teryx 独自の Thermatek™ インシュレーションを使用しています。Fission シリーズ:インシュレーティッド全天候型アウターウェア | SL:超軽量。

http://www.arcteryx.com/product.aspx?country=jp&language=jp&gender=Mens&collection=Arcteryx_Essentials&model=Fission-SL-Jacket

 

Fission SV Jacket \80,000(+tax)

 フィション SV ジャケット メンズ 防水断熱機能を備えたジャケットで、より手ざわりが柔らかくなった機能強化 GORE-TEX® 生地と、Coreloft™ 断熱素材を使用しています。製品中で最も温かく、完全防水で、シンセティック断熱を使用した、全山岳対応型ジャケットです。Fission シリーズ:保温にすぐれた全天候向けアウターウェア | SV:過酷な天候。

http://www.arcteryx.com/product.aspx?country=jp&language=jp&gender=Mens&collection=Arcteryx_Essentials&model=Fission-SV-Jacket

 

24collection展開の上記3品番は街に溶け込む都会的なデザインが洗練されておりながら機能的で、タウンユースからビジネスまで幅の利く万能モデル。

 

Fission SL・Fission SVも雪山向けの高機能モデルでありながら、シンプルなデザインでタウンユースにも最適な根強い人気のシリーズ。

※既に完売しサイズ欠けしている製品や取り扱いの無いカラーリングもございますので、気になる製品がございましたらまずは店舗のほうにお問い合せ下さいませ。

 

あの製品がどうしても気になっていたというお客様。在庫の方も極少数になってまいりましたのでお早めのご来店をお薦め致します。

スタッフ一同お客様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】富士山

こんにちは、アークテリクス吉祥寺店の八木です。

 

12月25日の営業終了後そのまま富士山へ向かい御殿場ルートから登ってきました。

 

行動開始は26日の1時30分から。

まだ真っ暗なのでヘッドライトをつけながら登っていきます。

 

気温も-2度程度と温かくベースレイヤーと薄手の行動着で丁度良いくらい。

風も5,6メートルとフードを被って対応できる程度でした。

 

ワンパターンの道をひたすら登っているとうっすらと空が明るく。

mf5.jpg

太陽が登り一気に景色が変わります。

mf.jpg

mf4.jpg

明るくなり頂上までしっかりと見えます。

mf6.jpg

天気予報は午後から下り坂で強風の予報。

ゆっくり過ぎず、早すぎず、ペースを保ちながら登ります。

mf1.jpg

しかし、3500メートル地点で突風の回数が増えてきたことと、

凍結具合が強く、滑落した場合にピッケルを打ち込むのも難しいと判断して

11時30分頃撤退を決定しました。

撤退を決めた地点では風が強くなかなかカメラを出せなかったので

写真は撮れておりません・・・・・

 

 

 

その後は天気が下り坂だと分かっているのでひたすら下山。

写真はサロモン吉祥寺店の清水君。

mf2.jpg

アイゼンを外せる場所まで下山するとすでに頂上付近には厚い雲がかかっていました。

mf3.jpg

そして15時頃下山完了!

こうして今年最後の登山を終えました。

去年も12月に登った富士山ですが、その際は吉田口から登ったため、

建物も少なく距離の長い御殿場ルートからも頂上に立ちたかったのですが、

無理をせず良い判断ができたと思っています。

また来年も登山のたびにブログでご報告させていただこうと思っているので、

お暇なときに覗いてみてください!

お店は31日まで営業しておりますので年末年始のお出かけの予定がある方は

最後の準備や買い忘れたものなどありましたら、是非お店に遊びにいらして下さい!

 

 

ici club 吉祥寺 ARC'TERYX 八木

ページトップへページトップへ